PTCL治療の可能性

The British Columbia Cancer Agency によるレトロスペクティブな検討において、初回治療後に再発または再燃が認められ、
科学療法を行ったPTCL症例のOS中央値は6.5ヵ月と非常に悪いことが報告されています。

また、PFS中央値は3,7ヵ月であることが報告されています。

再発又は難治性PTCLは、予後が不良であり、標準治療も確立されていません。